このページの位置情報
  • Top
    • 設定編
      • 一般設定
        • 「キーボード」と「言語環境」の設定

「キーボード」と「言語環境」の設定

キーボードの種類

キーボードの入力方法は大きく分けて2種類があります。

フルキーボード(QWERTY)
パソコンと同様にすべてのアルファベットが表示される。

携帯かな入力
携帯電話と同様で、タップする毎に文字の入力候補が切り替わる。

フルキーボード(QWERTY方式)
フルキーボード(QWERTY方式)
携帯かな方式
※文字の上を押し続けると十字で候補が出ます。
携帯かな方式
※文字の上を押し続けると十字で候補が出ます。

買ったばかりのiPhoneで日本語フルキーボードが出ない場合は?

初期状態では、日本語フルキーボードがオンになっていません。

[設定]>[一般]>[キーボード]>[各国のキーボード]で、"日本語 >"をタップします。 
表示される画面で「フルキーボード」を"オン"にすることで、フルキーボードが利用可能になります。

キーボードで使用できる言語を設定する

iPhoneには日本ごと英語の他にもヨーロッパ、アジアの各国言語が利用可能になっています。 iPhoneで使用する言語を選択すると、キーボードを各国言語環境に切り替えて入力することができます。

各国キーボードの選択設定をする

[設定]>[一般]で[キーボード]をタップします。

[各国のキーボード]をタップ。
iPhoneで使用したい言語のリストから選んで"オン"にします。

iPhoneに用意されている言語:

中国語は手書きによる入力もできる。
中国語は手書きによる入力もできる。

言語環境を設定する

iPhoneのメイン使用言語と日付などの地域に応じた書式を設定します。
(日本語以外の言語環境で利用することも可能です。)

[設定]>[一般]で[言語環境]をタップします。
[言語]をタップしてメイン使用言語を選択します。
※ここで日本語以外のものを選択すると、iPhone画面のすべてのタイトル文字が設定された言語になります。

利用言語を日本語以外に変えることができる。
利用言語を日本語以外に変えることができる。
[言語]をドイツ語にすると、メニューなどの表示がドイツ語表記になる。
[言語]をドイツ語にすると、メニューなどの表示がドイツ語表記になる。

地域に応じた書式

[地域に応じた書式]で国を選択することにより、時間や日時の表記書式がその国のフォーマットに設定されます。

日付が年月日(曜日)の書式で表示設定される
日付が年月日(曜日)の書式で表示設定される

キーボードの入力設定をする

自動大文字入力
英字の入力時に先頭を自動的に大文字にします。

Caps Lockの使用
Caps Lock(↑)をダブルタップすると青色のロックモードになり、大文字を続けて入力できるようになります。

ピリオドの簡易入力
[space]をダブルタップするとピリオドが簡単に入力できるようになります。

ダブルタップするとピリオド(.)が入力できる。
ダブルタップするとピリオド(.)が入力できる。
−前のページ  |次のページ- 「サウンド」の設定
 

みんなで作るHowto

もっと知りたいこと、追加情報として紹介したいこと、コメント、追補など、さらなる情報を追加して、みんなの知りたい+できるを加速させてください。<トラックバック歓迎>

Trackback トラックバック

この記事のトラックバックPing-URL
http://www.iphone-howto.com/trackback/index.cfm?story_id=40

Comment この記事へのコメント

コメントを投稿する (追加情報や感想などお寄せください。)